なじょしょば。

アクセスカウンタ

zoom RSS 6年ぶりの味噌ラーメン、進化してました。

<<   作成日時 : 2018/06/20 05:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

  愛読させてもらっている「ラーメンマンV世」さんのBlog
   「とりあえず、らーめん行っとく!」で
  いちのじ食堂の記事を拝見したオイラ。

  『久しぶりに行ってみんべぇ』 と、行って参りました。



    新潟市西蒲区にある「いちのじ食堂」。
     実に6年ぶりの訪問です。

画像

     のナビで検索するもヒットせず。
   『 しかも(随分)前からある店らてがんに』と怒りつつ
   Googleナビで変な道をクネクネと案内されて、やっと到着。

   11時をチョッと回ったあたりで、先客が3組ほどでした。



 中に入ってすぐの狭いカウンターに陣取り、メニューとにらめっこ。

画像

    たしか、ラーメンマンさんはニラ味噌らったな、
    じゃ、おいらはネギにしよっと 


     待つ事何分だったかな?
    お客さんが居ない割りに、ちょっと待ったか。。。

    「ネギ味噌らーめん」 880円です。

画像

    いや〜、盛りが良いっスなぁ 

    サイドから〜〜〜 

画像





    赤いレンゲを持ち上げるとスープは二つのゾーンに。

画像

画像

     焦げた香味油の風味の黒と
     味噌本来の色かな?白のコントラスト。

    それぞれの味を楽しみつつ、混ぜ合わせれば
    相乗効果で、また別な楽しさが 

    って、混ぜたスープの写真、撮って無いじゃん・・・ 




     き、気を取り直して 
    麺は、スープにまいっちんぐマチコ先生の極太麺。
    (あ、まいっちんぐマチコ先生に意味は有りませぬ・・。)

画像

    長さも啜りきるのに丁度イイですね。
   ただ後半、麺が少なくなってくるとモヤシが絡んできて。

    モヤシと一緒に啜る事になって、
    少々食べ難さも出て来ます 



    そのモヤシの一座ですが、

画像

    トップスターの辛ネギは、その出で立ちに反して
    それほどワイルドでなく、シャリっとサッパリ。

    熱々のモヤシ座長は、ニラや人参を従えて
    たっぷり満腹感を演出しています。



    今回、お肉さんはSubに回った様で。

画像

    傍らで、でもその存在は欠かせません 



    辛さは、ほとんど感じなかったんですけど、
    食べ終える頃にはアタマっちゅうか、
    毛根の辺りがジンわりと汗ばんで 



           美味しかった、ご馳走様。



       おまけ。

   これが6年前に行った時。食べたのは味噌ラーメンです。

画像

     携帯で撮ったヤツなんで、画像が小さくて・・・

その時は、何とも思いつかない平凡な味だったと書き残してあります。
それも有ってか、長ぁ〜いご無沙汰になったのかな 











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日、巻祭りに向かう途中店の前を通りました。
意外と客数が多くてビックリ!
今まで何回も通った道にこんな店があったとは驚きでした。
てぃおん
2018/06/21 16:41
てぃおんさん

6年前も情報誌だったかな?
田んぼの中の一軒家みたいな感じで(^^)

同じ巻の名店、「古潭」の味とは違う
今風の味で良いんでしょうね。
ペコさん
2018/06/22 04:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
6年ぶりの味噌ラーメン、進化してました。 なじょしょば。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる