なじょしょば。

アクセスカウンタ

zoom RSS 壱席参頂 温新知故の味

<<   作成日時 : 2018/06/15 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

  今回うかがった、「壱席参頂」。
 平成28年の6月にオープンしたとかの、バリバリの新店です 

画像


画像

画像

     入り口手前にはラベンダーが咲いたり、
     スポーツサイクルを掛けたり。
 
画像

画像

      細長い、ウナギの寝床のような蔵の中は、
      こんなシック&お洒落な造り。

   喜多方ラーメンにも、新しい流れが産れているんですね 




       ラーメンは、醤油と味噌が主体の様で。

画像

        朝ラーメンと、醤油ラーメン。
     少し迷ったんですが、アレも食べたくて・・・ 






   「朝の醤油ラーメン」 500円と、「あじ飯」 250円です。

画像



     澄んだ飴色のスープは、ライトな鰹のダシ。

画像

    塩加減も丁度良く、すっきりと朝の一杯に最適デス。 



    平太の縮れ麺ですが、喜多方の
            麺としては、少し細いですかね。

画像

      でもその細さが、少し迫力に欠けて、
      大人しいスープを上手くサポート。

      ボリュームも、ちゃんと一人前。
     腹の虫を満足させられる充分な量です 




    チャーシューは大振りのヤツが2枚。

画像

    赤身のトコはジュワっと噛み応えが、
            そして、脂身は溶ろける口当たり。

   肉の奥までションだ(浸みた)強めの醤油味は
         普通の醤油ラーメンの方が相性良いかも  




    さあ、興味津々だった「あじ飯」。

画像

   ラーメン屋ですもんね、魚の鰺・・・なんて事は無く 
    大きなチャーシューが一枚と

画像

    チャーシューの煮汁かな? 
   炊き込みご飯の中にも、ゴロゴロと角切りのチャーシュー。

     煮汁の脂分のせいかな、ご飯がパラパラと、
     箸では少々食べ難いのはご愛嬌で。。。 

      塩っぺも水が欲しくなる程でなく、、、
     いや、ラーメンのスープが、味噌汁
     代わりになる感じの丁度良さですね 





   店舗は、若い店主のモダンな感性を現していますが、
   そこで出されるラーメンの味は正に喜多方。

『新しきを温ねて古きを知る』・・・って無理くり付けてみました(笑)






            あー美味しかった、ご馳走様。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。なんか、よくばったお名前ですねぇ〜…?
せいちゃん
2018/06/16 09:32
せいちゃんさん

店内に壱席参頂の由来なんかが
掛かれていましたが、撮り忘れ
ちゃいました(^^;

そんなエラそうなことでなく
皆が幸せになれるような・・・
そんな感じの文言だったと
思います(^^)
ペコさん
2018/06/16 15:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
壱席参頂 温新知故の味 なじょしょば。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる