なじょしょば。

アクセスカウンタ

zoom RSS 松のや長岡店  〜テレビの食べ方を試してみたよ〜

<<   作成日時 : 2019/01/09 06:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月3日の夜、ケンミンショーの後の番組で、トンカツやらピザやらを美味しく食べる方法をやってたんですよ。

そんげんの(そんなの)見たら、もぉ食いたくて食いたくて

画像

夜中らったんで店は開いてないだろうし、だいたい、これ以上にメタボに成るのはどーか
と思い、珍しく自重したりしました。

で、翌日いそいそと伺ったのが「松のや 長岡店」。




メニューはね、最初から決めていました。
「厚切りロースカツ定食」 680円の一拓デス。

画像

おお!リッチにゴマが付いとります

画像

高ぁけぇトンカツ屋ならともかく、
こういった店舗じゃ初めて見ましたゾ




ではでは。。。 
テレビのトンカツが、えらく分厚いヤツだったんで。

画像

コレにしたのは、味はともかく (いや、それは松のやに失礼だろ 、厚さだけでも近いものを...と、思いましてね 




まずは、真ん中の部位から。

画像


上に芥子を付けて、下のほうにソース。
いわゆる(?)刺身方式とか呼んでたかな?

こうすると最初、鼻にツーンと芥子の刺激、それから口の中にソースの甘辛い味が広がるんですと。


それをですね、一口目は

画像

衣を上下に、そして二口目を横にして食べると

画像


最初に衣の油や食感、次に豚肉の美味さを味わえるんだそうです。

まぁ、確かに理に適っているような気もしますけどね。
なんか、面倒くせぇ・・・




お次は、味変バージョン

シンプルに、「塩」を味付けに。

画像

こうすると、油を抑えてサッパリとした味で頂けるんだそう。

もっとも、松のやには塩のサービスが有りましたからね、一度はやってみたかったんで、渡りに船ってヤツです


もうひとつの味付けは

画像

醤油を掛けちゃうんです。

画像

こちらもサッパリと、油を感じさせず頂けるんだそうです。



塩と醤油、どちらが良かったか?と言うと好みの問題でしょうが、オイラは醤油の方が好きですね。

塩だと、塩の味が立ちすぎるのに対して、モロミの味と言いますか、醤油のふくよかな旨みがソフトにトンカツを包んでいると...ホメ過ぎか




どれも、なかなか面白い趣向で。

ソースに飽きたら、こういった味変もイイかな? って感じですかね 




そうそう、最後の〆的な存在・・・

画像

食べ終えた後の、皿に残ったパン粉を味噌汁に入れるってのも有りましたが。。。


これは、もうしなくても良いなぁ 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
松のや長岡店  〜テレビの食べ方を試してみたよ〜 なじょしょば。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる