なじょしょば。

アクセスカウンタ

zoom RSS 食事処 船場  〜手際の良さ、名店の技〜

<<   作成日時 : 2018/12/24 05:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日「おが家」に行った時は冷たく寒い雨だったのに、冬至の前日の金曜日は暖かく、冬らしさを余り感じられない年末ですね 


そんな金曜日、クリスマスムード漂う大手通りを横目に「食事処 船場」へ。

画像

時刻は、おが家ン時と同じくらいの午後6時。




今回は先客1組の中、通されたのがの真ん前のアリーナ席で。
いや〜目立って、コっ恥ずかしぃったらアリャしない 

実はデスね、ここに来る直前まで悩んでたんですよ・・・。

画像
画像

「洋風カツ丼」にするか「サッポロ」にするか。。。
どちらも、ここ船場の人気メニューでして。


まぁ、おが家と比較してみてぇんで、サッポロをお願いして、待ってい....え?もう出来たの!?


は、オーバーですが、かなり早めに「サッポロ」 880円の登場デス。

画像


比較するモンが無いんで判り難いかとは思いますが、大きさは、おが家と同じくらい=でっけぇドンブリです。




味もやっぱり似たような...ってか、こっちが本家ですね 

画像


でもね似てるとは書きましたが、こちらの方がコク・・・っていうか、野菜を炒めたラードが多く溶け込んでるのかな?マッタリとした感じで。

それにね、気のせいか少しトロミも有るようですよ。

塩加減も丁度良く、スープがイッペだったんで飲み干せませんが、グビグビと半分以上は飲んじまいました (良いメタボはマネしちゃだめよ)





麺もね、似た様なものでしょうか。

画像

ただ、こっちの方が少々軟わっこいかな。

おまけに、クソ熱っちぇ野菜がイッペ入っていて 

画像

麺のボリュームがちっと判らんかった
(少しだけ、おが家の方が多いような)

炒め野菜の種類は同じですな、キャベツに人参、モヤシに挽き肉。

ボリュームもたっぷりですが、縦にかたまった、おが家に対して師匠格でもある船場は横広がりタイプ。 の、ように感じました。





続けて行ってみた、「おが家」と「船場」。

アッサリ味噌のおが家に対して、ラードでコクの船場ってトコロでしょうか。
どちらが良いかって聞かれりゃ、微妙にアッサリ味のおが家が好みかな?
でもホント、これバッカリは好みの範疇で 

あと、提供時間の短さ。
かなり早く出てきたのは、空いていたせいじゃなく、手際の良さじゃないでしょうか。

たぶん、お昼時は鬼のように出前&来客が有るんでしょう。。。
段取りよく色々なメニューを仕上げていかないと。

それを踏まえると、修行したおが家の提供の早さも頷ける...トカ 





美味しかった、ご馳走様。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食事処 船場  〜手際の良さ、名店の技〜 なじょしょば。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる