なじょしょば。

アクセスカウンタ

zoom RSS 安福亭本店  〜ネギはどうなった!?〜

<<   作成日時 : 2018/11/16 06:19  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前回、炒飯を食べに行った時に貼ってあった、ショックなお知らせ。

画像

11月に入って早や中旬。

『母さん、僕らのあのネギはどうしたでしょうね・・・』
by人間の証明

と、探しにやって参りました 




券売機は撮り難いんで、入口のメニュー表をパシャリ。

画像

それにしても案内のオバちゃん、随分ブッキラボウだな 




案内された、中央の対面式カウンター席 (って言うのかな?) に座ると、、、

画像

今までと違う、何か物足りない風景に、チョッと戸惑いを。




土日の昼間だと、開店と同時に満席&行列になるんだけど、平日の夜は空いてまして、けっこう早めに運ばれてきました。

「老麺」 750円です。

画像

おお、輪切りのネギと晒しネギも健在 
わりかしイッペこと入ってるじゃないですか 

画像

今までも最初に入れるとしたら、この位の量ですかね。

これだけ入っていれば大概の人は、まあまあ不満が無いかも 




ネギの量に安心したトコロで、代わりと言っちゃあアレですが、、、

画像

ガッツリ「炒めニンニク」を入れて戴きましょう 

画像

炒ってあるせいか、そんなに臭くならないんですよ 




もちろん、ネギ以外は今までと変わりなく 

画像

軟らかめだけど、芯はモッチリとしている太麺。
ズルズルと啜り込む麺は、もちろんボリュームもたっぷり 

ドンブリは小さいながら、むっつら(パンパンに)入っているので大盛じゃ無くても充分腹イッペになれますぞ。



画像


モモとバラ肉(今日、初めて気が付いた)2種類のチャーシュー@3枚は軟らかさと弾力のある食感が共存した、程好い塩梅の醤油味 



画像

昔よりワイルドさが無くなった?

でも、煮干しと豚骨の味がしっかりしていて大人しさの中にも力強さを感じるスープ

ちなみに大油@無料も出来るんで、アブラーさんはご遠慮なく 





入れ放題では無くなったけれど、それでも“ネギラーメン”クラスに近い量が入っていたんで、やや満足出来たデス。

でもやっぱりねぇ。。。
ネギをガッツリ入れていた味が楽しめないのは・・・




美味しかった、ご馳走様。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ネギの入れ放題なくなりましたか・・・
みなさん常識の範囲で入れてればなくなることがなかったと思います。
丼いっぱいに入れてなおかつ入れ直しの客を何人も見ました。
あれではコストが掛かったと思います。

ただ有料にすればいいとの意見には反対です。
たとえ100円でも払ってまで食べないですね。
100円分買えば当然麺が見えなくなるほどの量ですので。
ラーメンを食べるのであってネギを食べてるわけではないのです。
てぃおん
2018/11/16 17:16
てぃおんさん
あの形態で出している以上、店側も
食べまくるのは計算に入れていたかと。

コスト的に合わなくなってきたのと、
他の人が食べたあとを見た事ないんで
一概には言えませんが、ネギを残す風景が
目に余ったりしたのでは?
と思ったりもしています(^^;
ペコさん
2018/11/16 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
安福亭本店  〜ネギはどうなった!?〜 なじょしょば。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる