なじょしょば。

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛雄馬見附店  〜オサレな冷し中華〜

<<   作成日時 : 2018/07/28 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


    「まるごと生活情報」の紹介ラーメン第二弾。

画像

      前回は、熱々系の暑気払いだったんで、
      今回はクールダウン系デス 




      限定20食って書いてあったろも、
      夕方行っても、まだ有りましたよ。

       みんな知らんがぁ〜ろっか?     
            まぁラッキーって事で 

画像





      バイトのニーチャンに、
    『(無料の)中盛出来る?』って聞いたら
  『出来る...ムニャムニャ...』と頼りない返事。 

              期待は出来んなぁ・・・ 




   麺を冷やすんで、時間掛かるかと思ったら、意外と早くに。

    「冷し中華」 850円です。

画像

   お〜、町場の冷し中華とは一風変わった風景でんな。

       お江戸ならともかく、
       見附あたりじゃ見ねぇビジュアル(失礼な



    それでは、ぐるっと一回りィ〜 

画像

画像

画像

画像

   入っているトッピングはローストビーフにトマト・・・
     このトマトが普通んのと違って、
     フルーツトマトってんですかね、
     果物っぽい甘酸っぱさで 

     それから、定番のキュウリにオクラ、
     上には白髪ネギと大葉です。

     不満ていうか、ワガママって言うか。。。 
     煮玉子のトッピングはまるごとに付いていた
     クーポンの無料サービスなんですね。

     最初から有るみたいに収まってますが、
               これが無いと・・・・

         玉子系は欲しいものですなぁ。




    ホイから、面白っしぇのが、この細い麺。

画像

   いんや、硬ってぇって。  何に例えようかと思ったら、
  博多ラーメンで言う、「粉落とし」って云うヤツ?それですテ

  ポッキリとかコキコキとか、、、そんなオノマトペが似合う、
  硬麺好きのオイラでも『もうちっと茹でればぁ?』と思うほどの

        低加水麺! キッパリ。


     なぁ〜んでそこまで強調するか。。。
    スープに浸かっているトコの麺を引っ張り出すと・・・・

画像

     どーです、この浸み込み具合。
    いかにも水分を吸いやすい、低加水麺ってやつでしょ?



    その吸われたスープってのも、、、

画像

        かなりの黒さ。
    でも、そんなに塩っぱくは無いんですね。

   おまけに冷し中華と云えば酢がバッチリ効いたもんですが、
   コイツは、また違いまして 

     たまり醤油的な甘い塩っぱさの中に、
     う〜んnnn果物系っていうかな、
     そう、果物の甘酸っぱさが効いている味で。



      冷し中華っぽくねぇ!との向きも
      有りましょうが、オイラは好きです 

     あとは麺かなぁ・・・・普通んのじゃ面白くねぇし、
     やっぱ、この麺で、もうちっと軟っこいと好いなぁ 




                 美味しかった、ご馳走様。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようさんです。冷やし中華の夏、キンチョウの夏・・・・・・?!いつまで、猛暑は続くか〜〜〜〜〜んかい♂
せいちゃん
2018/07/30 06:40
せいちゃんさん
猛暑は・・・猛暑っと続くんじゃ(^^)
ペコさん
2018/07/30 07:23
お見事!座布団、一枚!ところで、エアコンはなおったんですか?燻製になりますよ〜〜www
せいちゃん
2018/07/30 08:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
飛雄馬見附店  〜オサレな冷し中華〜 なじょしょば。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる