なじょしょば。

アクセスカウンタ

zoom RSS 居酒屋のらんちめにゅう。

<<   作成日時 : 2018/03/04 07:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


   天高く雪融ける春。
       暖かさに誘われて市内の居酒屋へランチを 
画像


三条が本店かな?見附・市野坪にある「旬彩居酒屋 美食工房」です。
夜は大賑わいの店なんですが、流石に昼間はそれほどでも 

   入って左の4人座りの小間へ通され、恐縮しきりです。
            (まぁ、空いてるから良いか



        ほんじゃ、ランチメニューをピラっと。
画像

画像

    ありゃ?調べてきた「ビーフカツレツ」が無えぞ!?
画像





    じゃあじゃあ・・・コレだな。
      ちょいと待って運ばれてきたのが

   おすすめ!「 グルメ御膳 」750円デス。
画像

   ちょいと皿がデカ過ぎて間延びした感が有りますね。。。




    “めいんでっしゅ”は2品と書いて有りましたな、
         まずは左の鶏天から。
画像

  薄いベージュ色の衣は、サクッとしていて、油も軽く感じます。
     作り置きでも無さそうですが、あんまり熱くないので
      いきなりガブっと行っても大丈夫。

   中の鶏肉にはホンノリとした淡い下味が付いています。
   食べ始めは薄く感じて、手前のマヨネーズや抹茶塩を
   付けたりしましたが、そのままでも全然イケました 



    キャベツのサラダを挟んで、右には鯖の塩焼き。
画像

     油っけが無くてサッパリ(サバサバ?)した鯖。
     油が無ければ、骨も無い(2、3本有ったけど)。

     いわゆる、骨取り鯖って云うヤツ?
     プラント5にも似たようなのが
     売っていて、オイラもよく買ってマス 

   ショッペ(塩)が結構強めなんで、大根おろしには醤油を
   かけずに食べましたが、そんなくらいで丁度良かったです 




     小鉢には軟らかく炊かれた大豆?とヒジキ。
画像

   ヒジキの塊をパクっと食べたら何やら豆っぽいのが。
       あ”〜、じっくり食えば良かったぁ 




       食後には飲み物も。
画像


  何も考えずに(いつものこと)アイスコーヒーを選びましたが、
  濃い目に抽出されていて油の口の中がリフレッシュ。





                  美味しかった、ご馳走様














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ナンかなぁ〜? サビしいでおます。 \570の間違いじゃないですよねぇ〜……?
せいちゃん
2018/03/04 09:16
せいちゃんさん

だから、皿がデカすぎるんですよね。
サラ・コナーじゃなくて
さら・デカぁ でした。
(あ、ターミネーターでおま ^^)

味自体は・・・社食と思えば。。。?
ペコさん
2018/03/04 09:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
居酒屋のらんちめにゅう。 なじょしょば。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる